ブライダルチェックとは?費用を抑えて自宅でできる方法

   

結婚を控えた夫婦は、結婚式や新婚旅行などの準備に日々追われていることも多い思いますが、結婚前の準備として最近はブライダルチェックを行うのも一般的になってきました。

夫婦内で話し合って行うというよりも、お互いの両親からそれとなく言われるというケースも結構多いようです。籍を入れて結婚した後になって、子供が作れないという事が発覚する事を避けたいという背景もあるでしょう。

これから妊娠・出産を控える二人にとってはとても大切なことですので、ぜひブライダルチェックをすることをおすすめします。

ブライダルチェックとは?

ブライダルチェックとは、結婚前に行う婦人科疾患に関わる健診のことです。最近ではだいぶメジャーになってきたので医院がブライダルチェックのコースを準備しているところが多くなってきました。

結婚・出産の高年齢化が進む中で不妊やなかなか妊娠ができないカップルが多くいるため、ブライダルチェックを受けて妊娠・出産に関する不調を早期に発見し、治療すること等を目的としています。

若い方でも今までに女性疾患について調べる機会は多くはないと思いますので、結婚を機会に一度セルフチェックをすることで今後の妊娠・出産へ備えるという意味合いもあります。

調べる項目は、B型・C型肝炎、性感染症の有無や子宮頸癌、卵巣腫瘍、風疹抗体の有無など、妊娠出産に影響がある項目について健診を受けることができます。内診とあわせて血液検査と尿検査で判定してもらえますので特別な施術が必要ということはありません。クリニックによりますがだいたい1週間前後で検査結果を再度クリニックへ聞きにいく必要があります。

ただし健診なので費用は自費負担(保険の適用外)となりますので、ブライダルチェックを行うにはやや高額で、クリニックによって異なりますがおおむね1人2〜5万円前後の設定が多いです。

そして最近では男性もブライダルチェックを受けることが多くなってきたようです。不妊の原因の半分は男性にあるということも認知されはじめたので、女性だけではなく男性もブライダルチェックをうけることで早期に妊娠出産へのトラブルへ対応できるのです。

ブライダルチェックで妊活もスムーズに?

20代後半で結婚が決まり、ブライダルチェックを受けた友人は、妊娠しづらいことが判明し、そのあとクリニックに通うことになりました。健康で病気知らずのはずなのに、ブライダルチェックでそのような判定結果を受けてとてもショックだったそうです。

ましてや結婚が決まったころにこのような結果が出て、将来の旦那さんへどう伝えるかも迷ったそうですが、旦那さんからは早くそれがわかってよかった、前向きに治療をしようと言ってもらえたそうで、治療をすすめることにしたそうです。

妊娠までには時間がかかるものと思って受診を続けていたら、結婚からなんと3ヶ月で無事に妊娠することができたとのこと。ブライダルチェックを受けて的確に治療と妊活を行ったおかげで、無駄に長い時間をかけずに妊娠することができとてもよかったと言っていました。

ブライダルチェックが自宅で可能に

クリニックに行って検査を受けるのは、仕事の都合や産婦人科に行き慣れない方にとっては金銭的にも精神的にも負担になることです。ましてや男性にとってブライダルチェックなるものをうけるのはかなり抵抗があることかもしれません。

そして結婚という一大イベントの準備に追われ、健診などはどうしても後回しになってしまいがちです。ですから最近ではそういったニーズをうけ、自宅で検査できるキットが発売されはじめました。



検査の仕方は?

まずは検査キットを請求します。ウェブサイトから申込が簡単にできますので、仕事で忙しくても合間で注文できてとても便利です。

キットは2日程度で手元に届きます。説明に従い検査キットを使って自宅で検体を採取をします。わからないことがあれば電話やメールでフォローしてくれるので初めてでも安心です。

そして検体を郵送すれば検査は終了です。検査結果は4日程度で届くので、クリニックで結果を待つよりも早い事が多いでしょう。

ブライダルチェックの値段は男女2人ぶんでも20,000円ちょっとなのでクリニックの半額程度で検査を受けることができます。予約をとったり仕事を調整したりする手間もなく、男性にも受けてもらいやすいのでとてもおすすめです。

検査も自分でできる手軽さなので、思いついた時にキットを申し込めばすぐに検査ができて結果も早くわかるので、ブライダルチェックをするかどうか悩んでいた方にはとてもおすすめです。もちろん、国の認可をうけた適切な機関での検査なので、病院で受ける検査と内容は変わりありません。

こういった郵送キットを利用することで、今まで女性だけがうけるもの思われていたブライダルチェックが男性も気軽に受けられるようになり、双方が健康に対して意識を向けることができるので、これから家庭を築いていく二人にとってはとても重要なことだと思います。

今までは自分ひとりのことをメインに考えていればよかったですが、結婚をすることでパートナーや家族の健康を守っていくという任務も増えるためです。「いつかは子供がほしい」と思うふたりにとって、なにか不調があるとしたら、それは早期に発見してふたりで治療をしていくことが大切だと思います。

クリニックでの健診やブライダルチェックはややハードルが高いですが、こういったキットを利用して手軽に健康チェックができるのはとても便利ですよね。

億劫になる気持ちもよくわかりますが、是非前向きにブライダルチェックを受けることを検討し、このような便利なツールを使ってチェックができるということも頭にいれておくといいでしょう。



 - 夫婦の問題